プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この道に入って20年・・・。早いものです。

 カウンターがあるウチの店には、色々な方との出会いや話が聞けるという利点がありました。

 そしてこのブログでも色々な方とお話しできたら、と考えています。
 ぜひ書き込みお願いしますね。

 今夜もどんなお客様と出会えるか、楽しみです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

うつわの岡崎。


 今日はパセオ通りにある「うつわの岡崎」をご紹介します。

 見ての通り、やさしい微笑みを絶やさない岡崎社長さん。
いつも笑っている物腰柔らかい旦那さんです。

 今日はおせちに使う器を探しに来ました。

 仕事熱心で、何でもすぐに答えてくれます。
手元にない器もその場で発注して数日後にはちゃんと連絡をくれます。

 僕は「高さ何センチ、直径何センチのこんな色柄のものが欲しい」
という頼み方をするので、大変だと思います。

 それこそ全国の窯元から探し出すわけですからね。

 長年、お店を構えていらっしゃるのは、良い品と熱いハートを持っているから。

 ちなみに店頭にて無料のお茶会を開いたり、店内にはちょっとしたギャラリーを設けたりと、奥様方に人気のスポットになっています。

 パセオ通りまで来た時は、ぜひ、のぞいてみてください。
器の事わからなくても、ちょっといい気分になれますよ。

 

2007年10月29日 (月)

【 地震雲? 】


 「市場まつり」のあと、娘を連れて「あずま総合運動公園」へ。
広くて空気の良い場所で遊ばせたいな~と思い、車を走らせました。

 すると目の前に広がる大空に変な雲が・・・

 「お魚の骨みたーい!」

 
 
・・・・・。これって「地震雲」なのでは?
 
あきらかにヘナチョコな形をしている雲を見ながら
「風と空のきまぐれでありますように・・・」と願う僕でした。
 

【  市場まつり 】


 昨日は福島中央市場での【市場まつり】でした。
台風が過ぎ去ったあとの見事な晴れ間で、娘もはしゃいでいました。

 初めて行ったのですが、豆自動車(電気自動車)や、ロードトレインなど子供むけのものや、太鼓の演奏・アマチュアプロレスなどで、物凄い人だかり。
 あの広い市場内が狭く感じるほどでした。

場内では、市場ならではのお弁当や出店などが溢れ、賑わっていました。
直売などもやっていましたね。

 一般の方は入れない場内にも入らせてもらい、
桃の井トップページの中でも紹介している【水槽】も娘に見せる事が出来ました。

「いっぱい泳いでいるねぇ~!」と大喜びのわが娘。
イセエビを見て「おひげが長いー!」と騒いでいました。
今度、この水槽を使って何かイベントなどやってみたいと思いました。

2007年10月24日 (水)

birth。

 37歳です。

 あっという間ですね。

 福島に帰ってきたあの日から10年経つのかと思ったら

 「早っ!」

 の一言に尽きます。

 色々なことがありました。
 色々なお客様や友人との出会い・別れ
 店の新築・移転
 結婚や子供が来てくれた事。
 
 すべて僕の人生であり、経験・宝物です。

 こうしている時でも、雲のように流れていく時間。

 さまざまな形に変化しながら流れていく雲をみていると
 また「新たな経験を積める」ということを感じます。

 37年前に産んでくれた両親に感謝。

 夜中に家に帰ったら、ケーキを用意していてくれた嫁さんに感謝。
 ケンカもするけど、これからもヨロシクです。


僕の好きな「ミルフィーユ」。食感がタマラナイですね。birthday
 

福島中央市場。


 昨日の午前中、市場の展示会に行ってきました。

 秋冬用の食材や、おせちの材料を見てきました。

 「福島丸公」の守山さんと話をしながら「どれが美味しいのか」を散策。

娘を保育園に送り届けてから行ったので、時間も少なく
「ゆっくり」とはいかなかったですが、
伊達巻や紅白かまぼこなど、美味しそうな食材をサンプルとしていくつか頂きました。

 すこしづつ頭の中が「おせちモード」になっていく僕。

 こうしてヒントをもらいながら「設計図」が出来上がっていきます。


ちなみにこの日は僕の誕生日。
37歳になりました。

足軽ライト。

 こんにちは。ももです。

 今日は「夜桜」ならぬ「夜もみじ」です。

 昨日の帰り道、街路灯に照らされている街路樹があまりにキレイで
写真を撮ってしまいました。
 トラックにひかれそうになりましたけど・・・

 実はこの写真撮る前に、パトカーに引きとめられて

「電気つけて走らないとあぶないよ」「今、帰り? ずいぶん遅いんだねぇ」

 そう、その時間は夜中2時半過ぎ・・・。
         自転車のライト必要ですね。

 「ライト付けるとペダルが軽くなる」 

  そんな自転車ないでしょうか?

めちゃくちゃ売れると思うのですが・・・
特許なんて取りようものなら「大金持ち」になれますよ。

その名も「足軽ライト」。どうですかね?  

・・・・・・・・・。

 どうもネーミングのセンスは持ち合わせていませんね・・・

2007年10月23日 (火)

【 天然の水道水 】

 『 天然の水道水 』
僕がお客様によく言うフレーズです。

 例えばお客様が「薬飲むから水をくれ」と言った時。

 蛇口から水を注ぎ
 「ハイよ!天然の水道水!」

 大体のお客様は「愛想笑い」をしてくれます。
 たまに「苦笑い」を浮かべる方も・・・

 福島に戻ってきて早10年。

 その言葉もあながち冗談にならなくなりました。

 今年(夏ぐらい?)から、福島市内に供給する水の出所が変わりました。
 宮城県との県境に程近い「茂庭ダム(すりかみダム)」からの供給が始まったのです。

 今まで「夏」が来ると、生暖かい水が出てきて、魚の仕込みなど氷を使いながらやっていたのですが、
 いやぁ~シンジラレナイくらい冷たくて美味しい!!

 ウチのお客様の中に
『トイレのタンクに水滴がついて下がビチャビチャになっちゃう!』
という意見もあるくらいです。

 タンク内の水が冷たくて「結露」してしまうのですね。

 変な話、「浄水器のフィルター」目詰まりするのが遅くなった気がします。

 福島は美味しい水・米・酒。 三拍子そろっていますよ!

 ぜひ【 天然の水道水 】 味わってみてください。


 ちなみにこのペットボトルは「非売品」です。

2007年10月22日 (月)

紅葉。

 ウチの近くにある『信夫山』。「しのぶやま」と読みます。
少しずつ色づき始まりました。

 その下を走る国道13号線の街路樹も所々紅くなってますね。

 キンモクセイの橙色の花がむせかえるような香りを放ち、
 その花が地面に落ちると「紅葉」の始まりです。

 オリオン座流星群は曇っていてよく見れませんでしたが
いたるところで色々な風物詩が垣間見えます。

 芝生も枯葉色に模様替え。

 秋も本番というところでしょうか?


2007年10月18日 (木)

洗濯機。


 久し振りの天気。洗たく日和ですsun

 先日、ウチの洗濯機が調子悪くなって「風呂水ポンプ」が動かなくなってしまいました。

 何を思ったのか僕は「よォし!電気屋さんまで持って行ってやる!」
と、自力で車に乗せ、持って行きました。

 すると電気屋さんは「・・・あの・・・普通は【出張修理】と言って、そちらのお家まで行って修理するのが通例なのですが・・・」

 ガビーンっ!!despair
せっかくココまで来たのに・・・down

 僕「また持って帰るのも何なので、お願いできますか・・・」

 店員「分かりました。1週間程度見てください。」

 僕「直ったら、自宅まで配送お願いできますか?」

 店員「・・・配送者のスケジュールが空いていれば大丈夫ですよ」


 1週間の間、洗濯も出来ず、久し振りにコインランドリーに行くと
値段がエラク高い!!

子供の着替えも底をついていたので乾燥までしてきたら
2000円以上も掛かってしまいました・・・。

 そこへ電気屋さんから「修理完了しました」の電話。

 僕「持って来ていただけますか?」

 店員「明日以降になります」

 僕「(汗)これから行きます」

 もう無駄なお金は使えない。そう思い、また自力で取りに行くハメに。

 しかも・・・

       修理内容は「風呂水ポンプの交換のみ」。

洗濯機本体まるで関係なく、無駄な体力を使っただけ・・・
 

 ちなみに僕ん家の洗濯機置き場は「2階」。
 「一人引っ越し野郎」な数日でした。

 今までで一番長い文章になってしまったなぁ~。wobbly
 

2007年10月16日 (火)

おせち。


 おせち。悩んでいます・・・

 毎年恒例でお出ししていた「おせち料理」も
去年、諸事情によりお出しできなくなってしまいました。

 今年、どうすればよいのか? 出来るのか? 何組まで対応できるのか?
 悩んでいます。

 生半可な決断と覚悟では出来ません。
正直、恐ろしい・・・。

 身を削るぐらいなら削ってやろう・・・ぐらいの勢いです。

 まだ、ウチのおせちを経験したのは数人。
「手伝いにいらしてぇ~んheart01」と誘っても来たがらない。
 ハードですpunch sad


味乃桃の井 のサービス一覧

味乃桃の井
  • TEL050-3463-9289