プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この道に入って20年・・・。早いものです。

 カウンターがあるウチの店には、色々な方との出会いや話が聞けるという利点がありました。

 そしてこのブログでも色々な方とお話しできたら、と考えています。
 ぜひ書き込みお願いしますね。

 今夜もどんなお客様と出会えるか、楽しみです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

09年も、ようやく終わりました。

今年の仕事も

おせちを持って終わりました。


盛り付け途中で撮った写真なので
イマイチですが…。

今年も沢山の人達から

色んな”考え”、”想い”、”情”を頂きました。

今年一年、
僕なりに精一杯頑張った一年でしたが、

来年は
どんな一年になるのか?

沢山、
書きたい事あったのですが、

2日間で3時間の睡眠。

今年は・・・

とりあえず寝たいと思います。。

沢山の書き込みありがとうございました。

それではみなさん。

良い年をお迎えください。

来年も
よろしくお願いいたします。


                  味乃桃の井 桃井まさよし


2009年12月30日 (水)

24時間


あと24時間。

携帯ブログ

もも

6時20分


一旦、
"小休憩"を取る事にした。


カラダを休ませる為でもあるが、

【心が折れないように】
でもある。


11時開始予定。

なんとか
間に合わせなければ…。

携帯ブログ

もも

こりゃ…

只今の時刻、

4時半…。


明日も徹夜なのに、
前日も
こんな感じじゃ

まずいぞ~ん(泣)


携帯ブログ


もも

2009年12月28日 (月)

折り鶴。

3歳の娘が≪ 折り鶴 ≫を作った。


作り終えた時に


『 パパ、お仕事がんばってねhappy02heart02 』

と、手渡された。


今年もあと3日。

コレでもう少し


頑張れる。           もも

2009年12月27日 (日)

『 頑張れ 』


以前、

呑み友達に言った言葉


           『 頑張れ 』

心からそう思って、口にした言葉だったが、


その友人は


『 僕、そんなに頑張っていないですかね…? 』 


と僕に言った。

そんな風に取られると思っていなかった僕は

返答に躊躇した。

『 頑張れ 』と言う言葉に
そんなに”曲がった意味”や”変化球”など無い。

少し前にテレビを見ていたら

『 頑張っている人間に「頑張れ」と言うのは酷だ 』

『 これ以上、どう頑張れと言うのだ 』

などと言う人間がいたが、


僕は”受け皿”の問題だと思うのだ。

素直に伝えたいから言うし

心から”頑張って欲しい”と思うから言うのだ。

心が萎縮したり

人の事を正面から受け止められない時に

”こまっしゃくれた考え”が生まれる。

色んな人が
いろんな状況で過ごしているのは分かるが


僕は
「『 頑張れ 』と言ってナニが悪い」と思う。


最近、
僕が掛けている「伊達メガネ」は

ソイツと交換したものだ。          


『 お互い頑張ろう 』と言う意味で

交換したのだ。


『 これ以上… 』などと言って

心を後ろ向きにしてしまうよりも


胸張って

 『 頑張ります! 』と言った方が

よっぽど前に進めるはずだ。               もも


2009年12月26日 (土)

今日は…


帰れそうにないなー

子持ちの鮎を素焼きにし、
昆布巻にしたものを焚いております。


取っても取っても
出てくるアクを掬いながら

二つの鍋汁を
何度も何度も交換していく。


昼間に柔らかく焚いた昆布巻。


今、下味をつけている。


一度、火を止め

一昼夜置く。


冷める時に

出汁と、昆布巻の水分が交換される。


明日は
味を決める。


おせちに入れる煮物は全て、

2~3日かけて
味付けをする。

元日、
この料理が食卓を飾る時を

想像しながら。


携帯ブログ

もも

2009年12月24日 (木)

だいじょうぶ。


理由などは無い。


人は、

何かに魅せられた時

ひきつけられ

【 惚れる。】


一生懸命やっている姿。

愛情ある表現や言葉。

チョットしたしぐさ。

直接的な何かだけではない。

その人の”造ったモノ”であったり

残した”香り”や

共に過ごした”想い出”もその一つになるのであろう。


人は
その中で生きて行き

時に楽しく

時に哀しくなって行くものだ。

今日と明日はクリスマス。

普段出来ない話をしたり


男は、少しだけ「ジェントル」にも「キザ」にもなれる。


女は、少しだけ「オセンチ」にもなり、「甘える事」も出来る。

今までの時間を
確かめ合う日でもあり


これからの事を
「夢見る事の出来る日」だ。


どちらに転んでも大丈夫。


一人で生きている訳ではない。


目の前には
自分を見てくれている人もいるし


これからの人生で
出会う人だっている。


今日と言う日を精一杯生きていれば


笑顔で生きていければ

幸せは向こうから来てくれる。 


みんなに
『 幸せな一日 』を。


メリークリスマス。                 もも

2009年12月23日 (水)

毎年、23日にいる場所。


23日。天皇誕生日。

僕たちは店にいます。


通常の営業はお休み。


毎年、
おせちの仕込みに使う一日。

くわいを剥き

牛蒡をもどし

数の子の皮をむく。


何時に帰れるかは分からない。


今日中に終わらせておかなければ。

明日はクリスマスイブ。

世間の賑わいとは”程遠い場所”に

僕たちはいる。              もも

2009年12月22日 (火)

ブログ仲間。

パソコンの前に座ることが

「ママナラナイ状況」になって来ています。


そんな中、

meiちゃんから贈り物が届きました。

ウチの娘達に
サンタさんの顔が描かれているリンゴと洋ナシ。


娘達には
当日までナイショにしておきましょう(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

meiちゃんありがとう!\(゚∀゚;*)


。。。。。。。。。。。。。。

昨日は4時近くまで

一人店に残り、

おせち用の”くわい”を剥いていました。


僕の造るおせちは
とにかく無駄が多く出やすい。。


しかし、
僕が一人考える今年のテーマは

    ”エコ”。


無駄とゴミを最小限にとどめて

お客様に提供しようと
心に決めていました。

形は違くなっても
食べて美味しい食材ばかり。

「くわい」は、その最たる例でしょう。


剥いたクズは
『 くわい煎餅 』にしてお客様に楽しんでもらおうと思いながら

黙々と剥きます。

クズが御馳走になる仕事。

時間と手間を惜しまなければ

食材だって活きてきます。

【 魚鳥供養祭 】の時に
心に決めたテーマです。


。。。。。。。。。。。。。。。。


そんな中、一本の電話が。

時間は1時40分。

下北沢のもも吉さんでした。

もも吉さんも一人、調理場に残って仕込みをしているとの事。


もも吉&もも 『 今時期、みんな一緒ですね~(^^ゞ 』

多少の苦労話と

『 もう少しだからお互い頑張ろうね!』
と言いあいながら
電話を切りました。

仙台の
じねんぼうのますたー

まだ調理場に残っていると聞いたので
メールを送ってみました。

ますたーも
頑張っているようでした。


来年の5日に
福島に来てくれるとの事。


それを楽しみに頑張ろうと思いました。

辛い時にもらえる
ぐるなびブロガーとの繋がり。

ホントに心強い。


meiちゃん。

もも吉さん。

ますたー。

ありがとうございます。


。。。。。。。。。。。。


みんな頑張っています。

飲食に携わる人間は

今が”カキイレ時”。

イイ年末と

イイ正月を迎えるために必死です。

全国のお客様に喜んでもらえるように

そして

自分の家族や、従業員を守るために


。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、

短く書こうと思って書き始めましたが長くなりました(笑)

今日も精一杯を持って

調理場に立ちたいと思います。


行ってきます。              もも

味乃桃の井 のサービス一覧

味乃桃の井
  • TEL050-3463-9289