プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この道に入って20年・・・。早いものです。

 カウンターがあるウチの店には、色々な方との出会いや話が聞けるという利点がありました。

 そしてこのブログでも色々な方とお話しできたら、と考えています。
 ぜひ書き込みお願いしますね。

 今夜もどんなお客様と出会えるか、楽しみです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

”駒”と”歯車”。  ~就活ブログ~

『 部下をとして使う 』という表現を聞いた事があります。

僕も修行時代

『 ”馬車馬”のように使われた~sweat01(泣) 』などと表現しました(笑)


修行時代の僕は、

『 早くこの調理場の”歯車”になりたい 』と思っていました。

     ”駒”と”歯車”。

どこが
どう違うのか?


”駒”
無くなったとしても

不便にはなるが何とかなる。


もちろん、
その個性や力量は
そのチームにとって物凄く助かるものです。

それに対し、”歯車”

一つでも無くなると
そのチームは

文字通り≪ 回らなくなる ≫のです。


会社としては
「一人欠けたぐらい」で回らなくなってはダメでしょう。


スタッフみんなが
そのすべての仕事を出来なくてはいけないですし

支え合えなくては困ります。

でも、”駒”では無い。


僕にとってお店と言うのは
【 歯車 】なのです。


それだけの存在感と意識を持って
仕事を頑張って欲しいですし、


その方が”楽しい”と思えると思うから。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

残念ながら
来月から歯車がひとつ無くなります。。。


僕個人としては

非常に寂しく、哀しくなるのですが…sweat02


今、
僕がやらなければいけない事は


残された優秀なスタッフ達をサポートしたり

”新しい歯車”を補充しなければいけません。


ウチのお店の【 歯車 】となって


共に働いてくれるアルバイト募集中ですsign01

明るく元気な方。

接客業の好きな方。

お料理の勉強をしたい方。

大募集中です!

今、
20~50代のスタッフが活躍してくれています。


求めているのは
アツいハートheart01up

”やる気””向上心”ですsign03

詳しくは今すぐお電話で

024-521-2007     桃井まさよし まで


お電話お待ちしていますpaperconfident        もも


2010年2月26日 (金)

喫煙者・禁煙者・禁煙席・分煙店・禁煙店・喫煙店

この度、

厚生労働省が

”受動喫煙防止策”として

「原則全面禁煙」を通知した。


内容を見ると

将来的には
飲食店でも”完全禁煙”をするように。との事。

煙草を吸わない人からすれば
ありがたい事でしょうし、

『 なぜもっと早くから出来なかったのだ 』

とも思う事でしょう。


美味しい料理を食べる時に
隣で煙草を吸われたら…

お料理を提供している僕達職人側としても
非常にわかります。


しかし、
飲食店を経営している側からすると


【 全てのお客様を対象に考えた時 】には


非常にムズカシイ判断を迫られます。。。


         【 煙草を吸う人はお客様では無い 】


そんな判断は出来かねるからです。


色んな人がいて”社会だと”思うのですが。。。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

これは
自転車の時にも書いた事ですが


もっともらしい理由が見当たらない


受動喫煙が原因で
亡くなられる方や
肺がんになってしまう方もいるでしょうが

例えばですョ、

【 子供の前では吸わない 】

【 食べている間は吸わない 】

などの

モラルの問題だと思うんですョ。


それを法律や罰則で何とかすると言うのは

いかがなものか?


学校教育の道徳であるとか

注意や教育が出来ないのが問題でしょう。


僕個人としても
≪ 子供の前で煙草を吸う親 ≫がいる時点で

モラルの低下は感じます。

しかし、
何でもかんでも法に頼って

やれ警察だ

ヤレ弁護士だと頼む時代が来るのでしょうか。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


       ~ 禁煙席をつくってもダメ ~
       

       ~ 喫煙所を設けてもダメ ~


       ~ 分煙程度ではダメ ~


それなら
煙草売らなきゃイイのに(苦笑)


でもそれでは生産農家が困る。

じゃあ逆に

「煙草一箱1000円」にして
吸う人を高額納税者にしたら


煙草を吸わない人も

『 沢山税金払ってくれてありがとう(* ̄ー ̄*)ニヤリッ 』

って感じてくれますかね?(笑)

そんな議論をしたい訳ではないんです。

お料理を提供している人間が

こんなブログを書いたら

”失格”と思われるかもしれませんね。。


でも、

”なんだかなー”と思うのは

僕だけではないような気がします…。


いかがでしょう? (^^ゞ        もも

2010年2月24日 (水)

梅のつぼみが咲いた日に。


太陽の光が力強さを増し、

”暖かさ”を肌で感じれるようになりました。

季節の変わり目を感じます。

梅のつぼみが咲いた日に


僕には似合わない(?)
ちょっと”小粋なカフェ”に行ってきました。

人よりもチョットだけ低血圧な僕は


朝のコーヒーcafe
エンジンに火を入れます。

朝は
あまり食べれない僕ですが


次回は
美味しいお料理を頂いてみたいfastfood

そう思いました。                  もも


2010年2月23日 (火)

巻きブリのその後。

”巻きブリ”と言う題で書いたブログ。

20日ほど経ったので
塩を抜き、


焼酎に一度漬けて

風干しを始めました。



燻すかどうかを悩んでいますが


両方やってみるか?


と思っています。

美味しく仕上がるといいなー(´∀`*)エヘ         もも


2010年2月22日 (月)

新型・人力べんつ。

以前、

ギヤの山がすり減り

乗るのに勇気がいった愛車をご紹介しました。


恐る恐る乗っていましたが…



このほど
新車が到着しましたshine

今まで乗っていたのは
24インチの旧車でしたが


今回は26インチ。

漕ぐのも大分楽になりました。


これなら
どこへでも行ける気がします。

どこへでも~happy02up              もも

2010年2月20日 (土)

目には見えない花束を。


明日は

溜めていた
みんなの想いや悲しみを

≪ 切なさ ≫という花束にして

貴方に贈ろう。

手渡す事は出来ない

目には見えない花束を。


≪ みんなの涙 ≫を

ひとつの花束にして

貴方に贈ろう。


そしてみんなで
貴方を送りだす。


   遥か遠い彼方へと                 もも

2010年2月19日 (金)

ドアノブの想い出。

この形のドアノブを見ると

幼少の頃の出来事を思い出します。

まだ、小学校に入り立ての頃だったでしょうか。

当時、僕の家には
寝泊りをしてくれていたおばちゃんがいて、

そのおばちゃんの
「親戚のお家」に遊びに行った時の事でした。

そこの息子さんと≪かくれんぼ≫をしていて

トイレtoiletに逃げ込んだまでは良かった。

しかしそこで、

当時始めて見る
このドアのカギを

何の気なしに閉めてしまったのだ・・・。


        ~ 開け方が解らない。。。~


一度凹ましてしまったカギを

何度押しても戻ってこなくて

押しても引いてもドアは開かず


叩いても、蹴飛ばしてもドアが開かない。

もうココから出られないcrying(笑)”という

あまりの恐怖に泣きだす僕を


小さな、小さな窓から入って
助け出してくれたのは


その息子さんでした。


こんな昔話を

何十年経っても思い出します。


未だに
( *´艸`)クスッ とその時の事を思い出しながら

ドアノブのカギを閉めるのです。         もも


2010年2月18日 (木)

【 げんきだま。】

先日、


【 げんきだま 】さんに行ってきました。

ここのオーナーである友香ちゃんは

呑み友達でもありますbeerbeer


”げんきだま”の名の通り

元気な掛け声で出迎えてくれました。

  『 いらっしゃいませーsign03happy02happy02 』


明るい雰囲気の中

お客様と笑いながらラ-メンをつくる友香ちゃん


お客様との笑い声が止まりません

ヘンな言い方ですが

『 ラーメン屋さんじゃないみたい 』(笑)


でも、
≪ 湯切り ≫の時などの表情は

真剣そのものです。

僕が
頼んだのは…


【 げんきだまラーメン 燻製玉子付き 】
店の名前を背負った看板メニューです。

ココのお店は”味噌”が主流。

濃厚な味噌味のスープに

炙ったチャーシュー

もやしと水菜

そして
会津地鶏の赤がら玉子を煮て
燻製にした個性ある逸品が乗っています。


早速

スープを飲んでみましょうspa


もも 『 んんんんん~~~~~heart02 』


「んんん…」しか出てきません。(笑)


最初、
少し塩分があるのかな?と思いきや

麺を食べてみると丁度良くなりました。

麺は≪ 極太ちぢれ麺 ≫。


やっぱり味噌味にはコレでしょう。



個人的には
チャーシューが絶品でした。

夜に
ビールを飲みながら・・・smilebeer


考えただけでもヨダレが出てきます。。sweat02



燻製玉子を割ってみます。

中から出てきたのは
濃厚なオレンジ色の”キミ”。

口の中に
ほおり込むと・・・


燻製の香りと味付けの醤油の香りが
ベストマッチ。


一気に食べてしまいました。

『 ああぁ~~~ 旨かったぁ。。。lovely 』


気になっていたのがドンブリ。



スープが減ってくると・・・


徐々に・・・


友香ちゃんの顔が出てきます。

こんなに美味しく
元気を分けてくれる【 げんきだま 】さん


なにやら隠しメニューもあるようですが


それは常連になってからのお楽しみheart04happy01heart04

是非、明日

行って見てください。


次はチャーシュー麺だな (* ̄ー ̄*)ニヤリッ        もも


~店舗情報~

【 げんきだま 】
福島市大町1-20
電話024-522-0699
ブログ
http://ameblo.jp/rahmengenkidama/


2010年2月17日 (水)

夜警2010。

またこの時期が来ました。


詰め所に集まり、


一日2回の見回り


2週間に及ぶ定例行事です。


置賜町界隈を

テンポ良い拍子木と

威勢の良い掛け声で見回りますsign05


『 火のぉーーーーーー用ぉーーーーーー心っ 』


 チョンチョン!

酔いの回った方々がscissorslovelybeer

物珍しそうに
こちらを覗きこんでいますeyeeyeeye

昔ながらの風物詩。

こういったところにも
≪風情≫を感じれる僕たちは

何度でも声を上げますrockup


         『 火のぉーーーーーー用ぉーーーーーー心っ 』

みなさん!

火事は全てを持って行ってしまいます!

火の取り扱いにご注意をっangrysign03
                              もも

2010年2月16日 (火)

巻きブリ


先日、
”天然のブリ”が入荷しました。


腹の良い所を刺身で使い


背の形の良いところを焼き物に。

しかし
11キロアップの天然物は

流石に使いきれませんでした。


せっかくの天然物を
冷凍にもしたくなかったので

もも  『 粕汁にでも作ろうかなー 』

と思っていたのですが

ネットで調べているうちに

      【 巻きブリ 】なるものにぶち当たりました。


能登の郷土料理ですが


新潟村上の”新巻”のようにも
北海道の”とば”のようにも感じました。


いずれにしても
長期保存させるための知恵でしょうね。


≪ そのまま切って炙り薄くスライスしても美味 ≫


≪ 焼いてお茶漬けの上に乗せても美味 ≫


とあります。

これは造ってみたい。



早速、強塩をかまし


この状態で約2週間。


ある程度塩を抜き
寒晒しにして2週間。

どんな仕上がりになるのか?


僕も楽しみですheart04。                もも

味乃桃の井 のサービス一覧

味乃桃の井
  • TEL050-3463-9289