プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この道に入って20年・・・。早いものです。

 カウンターがあるウチの店には、色々な方との出会いや話が聞けるという利点がありました。

 そしてこのブログでも色々な方とお話しできたら、と考えています。
 ぜひ書き込みお願いしますね。

 今夜もどんなお客様と出会えるか、楽しみです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

起き上がり小坊子


今回のおせちには

会津の名産品
"起き上がり小坊子"が付いてきます(^-^)/

どこに入っているかは
ご購入していただいた方々にしかわかりません(笑)


一段目が今ようやく終わって
小休憩中…σ(^-^;)

まだまだ終わらない~(苦笑)


頑張りまーす(^O^)/

携帯ブログ


もも

2011年12月30日 (金)

開始します。


準備完了。

これから盛り付け開始します。

頑張りますっ!!o(^-^)o

携帯ブログ


もも

2011年12月26日 (月)

寒。


飲みかけの缶コーヒーが、車内でシャーベットに…( ̄○ ̄;)


外はマイナス4℃…。


温かい格好でお出かけ下さい(^O^)/。


携帯ブログ


もも

2011年12月13日 (火)

炊き出し12月11日


あの大震災から9ヶ月。


アッと言う間と言えばそんな感じもする。

でも、
今になって思う事がある。

。。。。。。。。。。。。。。

この日、
僕は炊き出しをやっていました。

今回は炊き出しだけではなく

「お正月の〆飾り」をみんなで造る事もひとつでした。



ひとつひとつ造り上げていきます。


あんな事が有った今年。


「だからこそお正月にこれを飾って欲しいshine
と考えてくれたのは浅草と上野の人達。



辺りが暗くなった頃、
僕達は炊き出しの追い込みをしていましたangrysweat01

すると、
どこからともなく・・・


   『 どうもないpaper 』

   『 何か手伝えることあるかい?catface 』


と、仮設に住む人達が集まってきてくれましたlovely

2か所に対する炊き出しは
思った以上に手間が掛かります。


皆さんのおかげで
定刻通り振舞う事が出来ましたnotes


ホント感謝感謝です。confidentheart01up

僕達と仮設に住む人達との
コミュニケーションが取れてきたのかなと思ったら

凄くワクワクと嬉しさがこみ上げてきましたconfidentup

2か所目の仮設の人達と話している時にも
そんな事を思いました。

皆さんは浪江から避難されている方々ばかり

漁業を中心に生計を成り立たせていた方々が多いのです。


船も無い

家も無い

有ったとしても戻れない。


そんな悔しさと
福島市の寒さなどと戦っているのです


中には〆飾りを見て
『 ウチはお正月迎えられないから…coldsweats01 』と言う方もいました。

津波に身内を流されてしまった人。

地震の被害にあってしまった人。

聞けば
様々な理由がありました。

大河原さんは

大河原さん 『 〆飾り、ちょっと不味かったですかね。。。coldsweats02 』 


と困惑した様子でした。


もも 『 でも僕達の気持ちは伝わった様子でしたよwink 』

僕達が運んでいるのは食糧でも飾り物でもありません。


   ”気持ち”を運んでいるのですから。


。。。。。。。。。。。。


仮設住宅での自殺が増えていると聞きます。


少なくともこの2か所で
そんな事が無いようにしたい。

仮設の会長さん 『 2年が限界だと聞くんだ 』


2年はみんな我慢出来る。
そう言うのです。

苦しいと思います。

悩むと思います。

僕は最後にこう言いました。


もも 『 とにかく、今年は ここで年を越さなくてはいけないからない。 』

   『 事故とか風邪とか、そういう事の無いようにしなくちゃいけないよない 』 


皆さん 『 そうだな。とりあえず、ここで越さなくちゃな 』


今、各地の仮設住宅では
窓を二重サッシにするなどの追加工事が進んでいます。

         『 とりあえず 』 です。

いつか戻れる日を夢見て。


。。。。。。。。。。。。。。

アッと言う間と言えばそんな感じもする。

でも、
今になって思う事がある。


      『 頑張らなくても良いんだよ 』

5月に
東京上野の睦会さんに呼ばれて
復興イベントを行った時には思えなかった事。


でもこれは、
睦会の皆さんに言われた事でもある


今は被災地のみんなに言いたい事になりました。


9ヶ月経ったいま。。。


もも


2011年12月 7日 (水)

特別な酒。

アップするのにやたら時間が掛かりました。。

。。。。。。。。。。。。。。


曙酒造さんへ行ってきましたconfident



今回はあまり写真を撮って来なかったデス。

やっぱり、

「あの震災がどうだったのか」

「どれだけの被害が有ったのか」などの話の方に

多くの時間を費やしました。


曙酒造さんがある「会津坂下町」は
地盤のせいか、他の地域よりも大きく揺れたそうで

曙酒造さんも
壁が崩落するなど大きな被害に遭い

僕達が行った時も改装工事の真っ最中で
なんだか申し訳ない事をしたなと思いました・・・wobblybearingdown

それでも快く蔵の中や
ラベル貼りの工程などを見せてくれて

また気持ちが近くなった気がして

最後には
「やっぱり来て良かったなconfidentup」と思いました。



今回は家族も連れての蔵見学。

おせちに付けるお酒の打ち合わせも

何とかなりましたし、


後はおせちの仕込みに
精一杯頑張りたいと思います。

。。。。。。。。。。。


福島に帰って来てから

橘内酒店さんに行って cardash


去年、娘が刈り取った酒米で仕込んだ
【 天明 亀の尾 】を買ってきました。


【 瓶火入れ 瓶囲い 純米 】

大事に大事に仕込まれた特別な酒、

いや、
僕にとっては
特別な日本酒です。


娘が成人した時にでも

一緒に呑みたいと思いますbottleheart04


もも


味乃桃の井 のサービス一覧

味乃桃の井
  • TEL050-3463-9289