プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この道に入って20年・・・。早いものです。

 カウンターがあるウチの店には、色々な方との出会いや話が聞けるという利点がありました。

 そしてこのブログでも色々な方とお話しできたら、と考えています。
 ぜひ書き込みお願いしますね。

 今夜もどんなお客様と出会えるか、楽しみです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 多忙。 | メイン | 3月。 »

2012年2月22日 (水)

ホンネ。

相変わらず、
忙しい日々を過ごしています。


調理師会であったり、

浅草へお邪魔して福島の地酒を紹介して売ってみたり、

炊き出しをしたり、

ある意味、充実しているのかも知れませんね。



でも、

ずっと書いて(吐露して)きたブログが
これだけ長期間疎かになっているのは、
別の意味があります。


一月の末にまちなか広場で行った
「イベントでの出来事」も
その気持ちに拍車を掛けたのかも知れません。


ちょっと今はまだ

楽しいブログを


僕は書けません。


まだ何ひとつ終わっても

まだ何ひとつ片付いてもいない現状で

僕はまだ[普通]を探しています。


もも


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/568555/28624651

ホンネ。を参照しているブログ:

コメント

ももさん

ご無沙汰しております。

"普通"がどれだけの価値なのか

私も悲しくて辛い時期に痛感しました。

いい日でなくてもいい

極々平平凡凡の暮らしであればと!!

又、いつか会えたらいいなと思ってます(*^_^*)

夕べは、被災地ボランティアに行く人と食事しました。

通ってる学校のマッサージの授業の一環で、三泊四日で仮設住宅をずっと回って、無料マッサージを施してくるんだそうです。
メンバーは皆若いくて力が出せるし、専門家から直接指導を受けながら施術するので、多少は役に立つ筈です。
今、一行を乗せたバスが福島県に到着した筈です。

少しずつ、本当に少しずつの動きで申し訳ありませんが、応援団は増えてます。

ももさんの普通の日常が、早く戻ってくること、
これまでと全く同じにはならないかも知れないけど、
これまでよりも良い普通の日常が戻るまで、頑張ります。

ももちゃん

久しぶりです。

三河台の時一緒に遊んでた野田に転校したミネです。

覚えてるかなぁー。

なぜか今ももちゃんを思い出し、子供の時一緒に「桃の井」に行ったのを思いだしてインターネットで「桃の井」を検索してみました。頑張ってますね。店を継いだんだね。写真も見ましたが、面影あるよね。なぜかうれしい気持ちになりました。

僕は実家は笹木野だけど、今は仙台に自宅があります。が、最近転勤で東京に単身で勤務してます。

機会があれば桃の井に飲みに行きたいですね。

>ママ
お久しぶりです。
「普通」と言うものを取り戻せるのか、
もう二度と取り戻せないものなのか、
阪神淡路のその後を見ていると
「それ以前の普通」には完全には戻れないのか?とも。
それでも人は復興の歩みを止めません。
前へ前へ。
多分、「頑張っている」うちは「普通」では無いのでしょうね。


>のぞえさん
被災地の瓦礫処理は、ほぼそのままですよね。
それでも「ウチの県に持っておいで」と言ってくださる知事さんもいらっしゃいますし、
もちろん「反対だ!」と手を上げる方々もいます。
いろんな方やいろんな考えがあるのは当然ですよね。
だからこそ全国に広がるボランティアの輪を拝見させていただくと
頭が下がる思いを禁じ得ません。
これからも末長いご協力をお願い致します。


>峰岸くん
いや、ビックリしましたΣ(゜◇゜;)
あれから30年ぐらい経っているよね。
変わらずに連絡を取り合えた事、感謝します。
あの時はドコに居たのかな?
被害は無かったですか?
東京に単身赴任と言う事は家族がいるんだね?
とても嬉しいです(*^^)v
ぜひ顔見せてください。
連絡待ってます。


もも

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

味乃桃の井 のサービス一覧

味乃桃の井
  • TEL050-3463-9289