プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この道に入って20年・・・。早いものです。

 カウンターがあるウチの店には、色々な方との出会いや話が聞けるという利点がありました。

 そしてこのブログでも色々な方とお話しできたら、と考えています。
 ぜひ書き込みお願いしますね。

 今夜もどんなお客様と出会えるか、楽しみです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

環境/エコロジー Feed

2010年9月29日 (水)

緊急地震速報。~携帯版~

夕方五時。

僕の携帯がケタタマシク鳴りましたsweat01mobilephonethunderthunderthunder

緊急地震速報ですsign03

画面には
【 福島県で地震発生 強い揺れに備えてください 】の文字が。。。


急いでスタッフに

もも 『 地震が来るぞっsweat01sign03 ガス止めろっsign03 』

と伝え、揺れを待ちます。


すると、
ゆっくり「グラァ~リ」と来ました。
表に出ると電線が揺れていました。。

幸い、
そんなに強い地震では無かったですが


「地震が来る前」に僕の携帯が鳴ったのは初めてかと思います。

詳しい情報を得るには
気象協会の地震速報が一番早いかと思います。
↑クリックすると別画面で開きます


皆さんも
”いざ”という時の為に
「お気に入り」にでも登録しておいてくださいね。

いやぁ久しぶりに
ビックリしたなぁ~~~~~~coldsweats02sweat02  もも

2010年3月15日 (月)

№45.

≪地震≫

いやぁ~揺れましたね。。

正直怖かったッスbearing

先日の地震よりも

長く強く感じました。

幸いにも
お店も家も被害は無く、

あらためて
日本の建築基準の素晴らしさを感じましたねhousebuildingok


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今の日本は
色んなもので揺れていますが

いつになったら
揺れが収まるのか。。

黙って”黙認”するのが良いのか


流れに逆らわず”進む”のが良いのか


あえて
”イバラの道”を選ぶのが良いのか

       ~ 後悔先に立たず ~

結果は後からツイテくる。


どの道を行こうとも。

ちなみに
僕のハナは

花粉症で揺れまくっています。。。(泣笑)sweat01     もも


2010年2月15日 (月)

泥だらけ。。。


店の前を通る「中央通り」が

舗装工事をしています。

2区間に分けて行われていたのですが


一区画はすでに舗装工事も済んで
shineキレイキレイshineに。


古いコンクリートをはがし
両脇をアスファルトで固め

さあっ!いよいよっ!!angryupupup

というところで
snowsnowsnow先々週からの雪snowsnowsnowwobblydowndowndown


当然
舗装工事は延期に。。。


雪が解けると
砂利が泥になり
ぐちゃぐちゃに。。。



当然、
そこを歩いて来られる靴には泥が


店内もこんな感じに。。。

何度掃除しても
こりゃだめだ。


ダメだなんて言っても
やらないわけにはいかないのでやるのですが・・・。


早くゥしてよーーん


と、愚痴っていたら

昨日(日曜日)の夜、



shineこんなにキレイにshinehappy02up


工事をしてくださった皆さま。


本当にありがとうございます。


お休みだったでしょうに。。


しかも

バレンタインデーだったのに。。

本当にご苦労様です。


さ。


店の前と店内を

磨こうっとrockcatfaceup         もも

2010年2月 5日 (金)

こころを温めるひと。



【 マイナス6℃ 】

こんな寒さはいつ以来だろう。。


小学生の頃に
耳が痛くなった

あの頃以来であろうか?


       ~ 身も心も冷えてくる。~

そんな時に

温めてくれるのはいつも ””だった。


あの頃も、

そして今も。

≪ あの笑顔や笑い声は

    ワタシの心を温めてくれる。≫

そんな人になりたいものだ。         もも


2009年12月 4日 (金)

朝靄 ~あさもや~

朝、
6時を過ぎた頃


福島の街並みを覆う【 朝靄 】

”昨晩のゴタゴタ”を隠しているようにも


これから始まる一日の為に
街中を綺麗に洗い流しているようにも見える。


寝不足ギミの僕に
少しだけ見せておくれ


一日の始まりを。


さて、少しだけ寝るとしよう。sleepy           もも


2009年11月26日 (木)

二つの太陽。

先日、
めずらしい光景を見ました。

午後3時を回った頃でしょうか、


日が傾いてきた頃、
車を走らせていると・・・


もも 『 なんだかやけに眩しいなーbearingshine 』

良く良く見てみると…eye


公道の先に見えたのは


【 二つの太陽 】でした。 sun sun


本物の太陽の隣にもうひとつ、

強く光る”小さな太陽”


この現象がなんて名前なのかなど
板前の僕に分かるはずもなく。。

ただただ



見とれていましたlovely


あぶなく

側溝にぶつかりそうになりながら… coldsweats01sweat01         もも

2009年11月19日 (木)

冬支度。



古くからの友人、荒井君から

”スタッドレスタイヤ”を購入した。


いつもタイヤを買うときは彼から買うのですが


以前買っていたスタッドレスは

”山”が無くなっていたので

今年、ノーマルタイヤへとは交換せず
履き潰していた。

雨が降るたび

前輪はスベリ、

ヒヤヒヤしながら運転をしていた。

しまいにゃ
晴れた日でも

ハンドルを切る度に
グリップしなくなっていたので

バーストする事を気にしながら
運転をしていたのだ。


もうこれで大丈夫。


しかも今年発表されたばかりの『 新型 』だと言うので

気持ち的にも何か新鮮だ。

東北は冬将軍をお迎えし、

福島市から見える山々は

白く雪化粧を施した。

もうすぐ市内にも

雪が舞い降りる。

”人肌恋しい季節”がやってきた。          もも

2009年10月30日 (金)

新浜公園。


昼下がり、


僕は自転車を漕いでいました。


近くの公園を通り過ぎた時です。


沢山の子供達の元気な声が聞こえてきました。

街の真ん中にある「 新浜公園 」。

今日のような天気の良い時には

近くの小学生・中学生が集まって

キャッチボールや砂遊び、

遊具を使って遊んだりしています。



落ち葉をボランティアで掃いているお父さん方もいらっしゃいました。

暖冬?

地球温暖化?

と言われていますが

少しづつ、

でも着実に

冬へと向かっているようです。           もも



2009年10月16日 (金)

地震の恐怖。

【 You Tubu 】でこんな映像を見つけました。

地震発生の瞬間1

地震発生の瞬間2


机などがスライドしてしまうほどの揺れ。

突然の自然の脅威に


人は無力です。               もも



2009年9月25日 (金)

松茸を見つけるのは眼か鼻か?


続きですon


師匠が見つけてから50分。

今度はもう一人の師匠が

『 おーい、こっち来てみー? (* ̄ー ̄*)ニヤリッ 』


この時すでに
「松茸の色も形も」忘れかけた僕。。。

ソコへ行ってみると・・・


いました、いました。
可愛らしくも良い形の松茸ちゃんがlovely


このぐらいの大きさの物は
お椀に入れても、土瓶蒸しにしても
焼き松茸にしても良いですねぇ~


採れたての松茸は白いんです。

three人で行っているのに
僕だけ見つけられない。。。

この状況はプレッシャーです…


それから約one時間、



このような場所から
あの小さくて可愛らしい松茸ちゃんを探すには

どうしたら良いかを考えました。。

【 45年式 犬型の僕dog 】

強力なハナpigがあります。

心の声『 …コリャ警察犬並みの嗅覚で探すしかあるまい。。。(汗) 』

そう思いながら一本の松の木を掴み

その奥へと踏み出した瞬間、

もも 『  ?!  』


今までは≪ カブトムシの幼虫の匂い ≫しかしなかった場所から

微かながら「あの香り」がしますspa

その場所に足を止め

探す事1分。


ありました!!scissorshappy02


小さいながらもシッカリと松茸の香りがします!

結果から言うと・・・


僕が見つける事の出来た松茸はこれone本でした。。


山を下りたのはoneone時過ぎ。


five時間の”強力なアスレチック”は幕を閉じました。


。。。。。。。。。


3人で探し当てた宝はコレ。

汗で
Tシャツ3枚をダメにし、


足はガクガク…sweat02


それでも…
なんだろうこの快感は。。shineshineshine


     『 いい汗かいた 』


自然に出る言葉。

山を好きになる人達


山の魅力に取りつかれた人達は

このなんとも言えない魔力にやられるのであろう。


風で折られた木。


山の見せる芸術。


黒豆のような鹿のフン。


自然に生きる
動物達の息吹を

こんなところで感じます。



山は
見事な深緑で僕達を和ませてくれました。

『 また来るね。paperheart02


。。。。。。。。。。。

八百屋さんや料理店、

ご家庭の食卓まで上がるまでには

こんな苦労や楽しみがあるのだと再確認した。 


今日は
「小柱のしんじょう」と一緒に椀盛にしようwinkup

美味しく調理しなくちゃねsun。        もも



味乃桃の井 のサービス一覧

味乃桃の井
  • TEL050-3463-9289